京都ブルルン滞在記 レポート その参

※こちらの記事はスタンプラリーのネタバレ有となっております。

前回の続きでございます。
なんと、次の日曜日でついにイベントが終わります。
こんなに書かないで、ほんまにごめんなさい。

壬生寺

四条大宮駅に戻ってきまして、
徒歩で壬生寺へ。
この辺りは新撰組ゆかりの観光地が多く、
是非紹介したかったのですが、
こんだけサボっているといつか書きます、とは言い難いです(笑)
壬生寺の参拝料は大人200円。
スタンプは土方です。

スタンプラリー

スタンプラリー

第一訓のときは近藤さんだったのに、ううう。
サポーターは山崎!

サポーター

サポーター

東映太秦映画村

こちらはじっくり観るかな?と、翌日に行きました。
嵐電で太秦広隆寺駅下車。
アトラクションも体験しましたし
コラボフードも紹介したいのですが、
今は割愛します、、、

こちらのスタンプは高杉!

スタンプラリー

スタンプラリー

サポーターはもちろん、また子です。

サポーター

サポーター

全部のスタンプを回収しまして。
ボーナススタンプを押したのがコチラ。

ラリーシート

ラリーシート

そして缶バッジが貰えます。

缶バッジ

缶バッジ

東急電鉄はポストカードなのに
豪華ですよねぇ。

そんなこんなで京都ブルルン滞在記のスタンプラリーの記事は、
これにて終了でございます。

イベント終わってしまいますが、
気持ちが向いたら、また続きを書きたいと思います。
それに、東急電鉄のスタンプラリーや
池袋のサンシャインプリンスのコンセプトルームも
本当は書きたいのです!
が、本当にやる気がでたら書きます…ね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大広告