うなぎ亭 友栄(小田原)

箱根旅行2日目。快晴とまではいきませんが、昨日に比べればずいぶん天候も回復し、日差しも出ていました。大涌谷で定番の黒たまごを食べてから、駒ヶ岳ロープウェーで箱根神社元宮を参拝。富士山もとてもキレイに見えました。

富士山・駒ケ岳山頂から

富士山・駒ケ岳山頂から

ちなみに、大涌谷も駒ケ岳山頂も、ハイキングコースは噴火警戒により閉鎖されています。

チェックアウトまでホテルでゴロゴロしたこともあり、一通り箱根観光が終わったのは13時半過ぎ。後は小田原城を観光しつつ帰ろうかということで、お昼は小田原市風祭にある「うなぎ亭 友栄」へ。移動途中、車のナビがバグって、同じ道を行ったり来たりしましたが、お店は大きな通り沿いの分かりやすい場所にありました。

こちらのお店も某友人が調べてくれたのですが、やはりかなりの人気店らしくお店の外にも座って待てる用に椅子が並んでいました。「ご自由にお飲み下さい」とお茶も用意されています。平日の14時半だったので、さすがに外で待っているお客さんは居なく、すぐに店内に入ることが出来ました。

本日は上うな重 or しら焼御膳とのこと。迷いましたが「上うな重」を選択。

共栄・上うな重

共栄・上うな重

大げさな話ではなく、今まで食べた鰻の中で一番美味しかったです。鰻がふっくらやわらかでトロけます。肝吸いやおしんこもとても良いお味。朝食のホテルのバイキングも美味しくて大量に食べてしまっていたので、15時前とはいえそこまでお腹が空いてたわけでもないのですが、感動的な美味しさでした。ちなみに注文時にご飯を大盛りにもしてもらえますし、追加でタレを掛けたご飯も貰えます(どちらも無料)。

こちらのお店、席の予約は不可なのですが鰻の予約は可能です。鰻がなくなり次第終了なので、休日に行かれる場合は、予約をした方が安心かもしれません。残念ながらクレジットカード払いは不可とのことですが、是非また食べに行きたいなぁ。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大広告