JCBザ・クラス「東京ディズニーシー JCBラウンジ(ニモ&フレンズ・シーライダー)」に行って来ました

東京ディズニーシー、ポートディスカバリーのストームライダー跡地に、ニモ&フレンズ・シーライダーが2017年5月12日にオープンしました。

ニモ&フレンズ・シーライダー

ニモ&フレンズ・シーライダー

ニモ&フレンズ・シーライダーは、ストームライダーと同様にJCBが協賛しているので、JCBラウンジも同日アトラクション内にリニューアルオープンしています。

JCBザ・クラス会員は年1回、東京ディズニーランドか東京ディズニーシーのJCBラウンジを利用することが出来ます。昨年、東京ディズニーランド ペアランチお食事券を頂いた際にJCBラウンジの招待券も同封されていて、使わないままになっていたのですが、期限が2017年の5月末になっていたため、急いで利用してきました。

JCBラウンジご招待券

JCBラウンジご招待券

JCBラウンジは完全予約制で、利用するには事前に電話で予約をする必要があり、利用日の1か月前の午前10時より専用の電話番号で受付が開始されます。ニモ&フレンズ・シーライダーはオープンしたばかりということでJCBラウンジもやはり人気らしく、予約枠を増やす為に通常よりも休憩時間を短く設定しているとのことでした。ちなみに前回JCBラウンジを利用した際の記事はこちら

JCBラウンジ

JCBラウンジ

基本的にアトラクションの建物はストームライダーのものを活用しているので、JCBラウンジの内装もほぼそのままだったように思います。細かい変更はあるのかもですが、気付いたのは柱の色が、海洋生物研究所っぽい青色に変わっていたことくらいでしょうか(確か前は緑っぽい色だったような?)。あと、ラウンジの窓から外を眺めてて気付きましたが、アトラクションの入り口の橋の所に屋根が設置されたんですね。これからの季節は、待つ時の日除けになるのでよさそうです。

JCBラウンジから

JCBラウンジから

ラウンジ内では飲み物を頂いて、雑誌を読んだり記念撮影をしてもらったりしながら、20分ほど休憩してから、アトラクションに案内されました。アトラクションは最前列か最後列のどちらかを選ぶことが出来ました。酔いやすい方は最後列の方がオススメとのこと。アトラクションの詳細は割愛しますが、初めてだったので楽しめました。ファミリー向けにも良さ気な内容かなと思います。ストーリーのパターンも色々あるみたいですので何度も乗らないと~。あとキャプテン・デイビスは海洋生物研究所に転職したんでしょうかね…(笑)

スポンサーリンク
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大広告