JCBザ・クラス会員限定 東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ

JCBザ・クラス会員限定のバケーションパッケージ「東京ディズニーリゾートで過ごすラグジュアリーな休日 2DAYS」の、2015年10月6日(火)~2016年3月31日(木)期間の申し込みが可能になっていました。

実はバケーションパッケージ自体使ったことないのですが、会員限定というからには何かお得なのかなと思って調べてみました。通常のバケーションパッケージで全く同じ内容のものが無かったので、内容が似ていた「特別な日を大切な人と祝う 2DAYS」との比較です。

 東京ディズニーリゾートで過ごすラグジュアリーな休日 2DAYS特別な日を大切な人と祝う 2DAYS
パークチケット2デーパスポート・スペシャル 1枚2デーパスポート・スペシャル 1枚
ファストパス2枚
ファストパスa 1枚
ファストパスb 1枚
2枚
ファストパスb 2枚
ショー鑑賞券ショー鑑賞券 1枚
2日目:
東京ディズニーランド
・ハピネス・イズ・ヒア
・ワンマンズ・ドリームⅡ ザ・マジック・リブズ・オン
・ミニー・オー!・ミニー
東京ディズニーシー
・テーブル・イズ・ウェイティング
・ビッグバンドビート
ショー鑑賞券 1枚
2日目:
東京ディズニーランド
・ハピネス・イズ・ヒア
・ワンマンズ・ドリームⅡ ザ・マジック・リブズ・オン
・ミニー・オー!・ミニー
東京ディズニーシー
・テーブル・イズ・ウェイティング
・ビッグバンドビート
リゾートラインフリーきっぷ2日券 1枚フリーきっぷ2日券 1枚
食事朝食:1回 夕食:1回

1日目:夕食
食事場所:
S.S.コロンビアダイニングルーム 

2日目:朝食
食事場所:ホテルのレストラン
※シェフ・ミッキー不可
朝食:1回 夕食:1回

1日目:夕食
食事場所:以下のレストランまたはルームサービスから1つお選び頂けます。
・ブルーバイユー・レストラン
・レストラン櫻
・リストランテ・ディ・カナレット
・宿泊ホテルでのルームサービス

2日目:朝食
食事場所:ホテルのレストラン
その他・オリジナルガイドブック1冊(1部屋につき)
・オリジナルグッズ引換券1枚
・チケットホルダー引換券1枚
・フリードリンク券1枚
※枚数1人あたりのものです。
・ケーキとスパークリングワインのセット
・オリジナルガイドブック1冊(1部屋につき)
・オリジナルグッズ引換券1枚
・チケットホルダー引換券1枚
・フリードリンク券1枚
※枚数は1人あたりのものです。
選択できる客室■ディズニーアンバサダーホテル
・スタンダードフロア スーペリアルーム

■東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
・(リニューアル後)ポルトパラディーゾ・サイド スーペリアルーム ハーバービュー
・(リニューアル後)スペチアーレ・ルーム&スイート ポルト・パラディーゾ・サイド ミラコスタ・スイート

■東京ディズニーランドホテル
・スタンダード スーペリアアルコーヴルーム(パークビュー)(3-6階)
■ディズニーアンバサダーホテル
・スタンダードフロア スーペリアルーム
・スタンダードフロア デラックスルーム

■東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
・スペチアーレ・ルーム&スイート ヴェネツィア・サイド テラスルーム
・(リニューアル後)スペチアーレ・ルーム&スイート ヴェネツィア・サイド テラスルーム
・スペチアーレ・ルーム&スイート ポルトパラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ハーバービュー)(一部、4名対応可)
・スペチアーレ・ルーム&スイート ポルトパラディーゾ・サイド ミラコスタ・スイート

■東京ディズニーランドホテル
・コンシェルジュ・スーペリア アルコーヴルーム(パークグランドビュー)(7-9階)
・コンシェルジュ・タレットルーム(3-6階)(4-6階)
・コンシェルジュ・ディズニー シンデレラルーム(8-9階)
・ディズニー・マジックキングダム・スイート(8階)

時期や選択する客室によって金額は変わってくるので、同じ日&同じ客室で調べてみたところ、「東京ディズニーリゾートで過ごすラグジュアリーな休日 2DAYS」は59,100円、「特別な日を大切な人と祝う 2DAYS」は62,400円でした(※2人分の値段を単純に割り算しています)。3,300円分会員限定の方が安いですが、通常の方には「ケーキとスパークリングワインのセット」が付いてくるので、値段はほとんど変わらないですね。

ちなみに、パークチケットの「2デーパスポート・スペシャル」は何がスペシャルかというと、初日からパークを行き来出来ます(普通に購入したマルチデーパスポートは、初日と2日目はパークを行き来出来ません)バケーションパッケージに含まれるマルチデーパスポートは、みんなこれになってるみたいですね。

また、ファストパスの種類ですが、ファストパスaは、全てのファストパス対象アトラクションに優先搭乗できますが、ファストパスbは、「トイ・ストーリー・マニア!」、「マーメイドラグーンシアター」、「スティッチ・エンカウンター」が対象外になりますので、ファストパスは会員限定の方がお得です。

なお、通常の方はアンバサダーホテルを選ぶと、朝食は「シェフ・ミッキー」と「花 Hana」から選ぶことが出来たのですが、会員限定の方は「花 Hana」しか選べませんでした。まぁ、シェフ・ミッキーは朝食以外で行くことも可能ですが、これについては通常の方がお得ですね。

結局、金額も内容もそれほど変わらないことが分かりました(笑)ただ、バケーションパッケージは日が近づいてくると満室になっていることも多いので、そういうときには会員限定の方を見てみると、予約が可能だったりするかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大広告